精力絶倫になるにはどうすればいいの?

気持ち的にはガンガンやりたい、けれどもいかんせん勃ちが悪い…
もうちょいスタミナがあればもっとヤレるはず
などなど、精力の弱さをどうにかしたい男性は後を絶ちません。
精力絶倫になりたい!と考えるのは良いのですが、
やはり考えるだけではどうしようもならないのが現実ですよね。
では精力絶倫ギラギラ野郎になるにはどうすれば良いのか!?
もちろん絶倫への道は厳しいものですから、
そう簡単にいかないというのが実情なんですが…
だからと言って諦めてはいけません。
精力絶倫になるための方法はいくつか存在するのですから!

まずは身体を鍛える、これは大事です。
特に足腰を集中的にトレーニングすると良いですよ。
だからといってわざわざジムに行ったりしなくてもOK。
例えばボーッとつっ立っている瞬間があったら、
すかさずスクワットでもしちゃいましょう。
隙間時間を使って足腰の筋肉を鍛える、
これは簡単かつ効果的な方法と言えそうですね。

また定番ではありますが「食べ物」もオススメです。
オクラ、山芋、納豆など、
ヌルヌルねばねばした食べ物は精がつきます。
ガッツリ系でいきたい場合はやはりお肉でしょう。
とはいえ、お肉全般良いのか?というと実はそうとも言えません。
むしろカルビや霜降り、ロースなどはやめておいた方が良いです。
精力アップに効果アリなお肉は、
やはり豚肉、鶏肉、レバー、赤身系などですね。
まずは運動や食事など、普段の生活から意識することが大切です。
憧れの精力絶倫男になるために、少しずつ頑張りましょう。

精力絶倫になるために必要な食べ物

精力の衰えを感じている…と密かに悩む男性、
案外多いのではないでしょうか?
ガッツリ精力をつけてまた男としてのみなぎる自信を取り戻したい!
そんな風に考えはするものの、どうすれば精力がつくのか?
となると、実際のところよくわからないですよね。

薬でなんとかするしかないんだろうか…と思う人もいるかもしれませんが、
まずはもっと身近なもので試してみるのもひとつです。
1番チャレンジしやすい方法としては、やはり食べ物でしょう。
いきなり薬を使うのは抵抗がある、という場合でも、
食べ物ならば気軽に試してみることができますね。

精力がつくとされている食べ物は色々ありますが、
やはり断トツでオススメな食材はニンニクです!
亜鉛やセレンなど、精力をつけるために効果的な
成分がギュッと凝縮されています。
普通のニンニクでも十分ですが、
さらに凄い効果を秘めているのが黒ニンニクです。

バイアグラなどにも使われている一酸化窒素という成分。
実は黒ニンニクには、この一酸化窒素を作り出す
アルギニンがかなり多く含まれているんです。
普通のニンニクの方にも当然含まれていますが、
なんと黒ニンニクの方が3倍も多いんだとか。
スタミナアップのイメージがあるニンニクは、
やはり精力増強にも相当な効果があると言えそうです。
健康面や性的な面など、あらゆる意味で
元気イッパイになれるのではないでしょうか。
また、青魚や豚肉、山芋やオクラなども、
精力増強に効果アリと言われています。
どれも普段のメニューに取り入れやすい食材ですから、
絶倫になりたい!と考えている男性は、
ぜひ積極的に摂取してみてください。


ストレスで精力が減退する?

「いまいちセックスをする気になれない」
「前と比べて明らかにヤル気が減った」など…
精力が落ちたなぁと感じる瞬間が多々あると、
せっかくの性生活も楽しめなくなってしまいますよね。
ではなぜ精力が減退してしまうのでしょうか?
原因は様々ですが、やはり「多大なるストレス」は
精力にも悪影響を及ぼしてしまうようです。
ストレスまみれの生活を送っていると、精神的にも肉体的にも
「なんか調子悪いなぁ」と感じてしまいますよね。
ストレスにより自律神経が乱れると、テストステロンという
男性ホルモンの働きも悪くなってしまうんです。
心や身体だけではなく、性的な部分でのパワーも奪ってしまう…
本当にストレスというものは恐ろしいですし侮れません。
しかし実際のところ、ストレスを受けずに
生活をするなんて不可能ですよね。
仕事や家庭など、人生のあらゆる場面において
ストレスは発生しますから…
ストレス源になるものを完全に避けて生きるのは相当難しいでしょう。
が、ストレスを溜め込まないよう、上手に発散することならば、
自分の心掛け次第でいくらでも可能です!
趣味に打ち込んだり、たまの休日に
時間を気にすることなく爆睡したり…
とにかく自分なりのストレス発散法を見つけることが大切です。
上手くストレスを解消して、精力減退を食い止めましょう。



精力剤は効果があるのか

勃起の持久力やED気味になると精力剤に頼りたくなると思います。
精力剤を使えば勃起しやすくなると思いがちですが、
一概に精力剤を飲めば効果があるとは言えません。

精力剤の中には血行を良くさせる効果が期待出来る成分が
豊富に含まれており、ドリンク系によく含まれている
アルギニンは血液をサラサラにして勃起しやすくしてくれます。

また精子の成分は8割がアルギニンで出来ており、
アルギニンを摂取する事で精子の量を増やすことが出来ます。

年齢を重ねていくにつれて体内のアルギニンが減少していく傾向にあり、
ドリンク系の精力剤はそういったアルギニンが不足している方にお勧めです。

サプリメント系の精力剤にはドリンク同様にアルギニンなどが含まれていますが、
サプリメント系には「トンカットアリ」などの成分がよく含まれて居ます。

トンカットアリは男性ホルモンの分泌を促進させてくれる働きがあり、
男性機能を向上させてくれる働きがあります。

ホルモンに影響を与えるので副作用なども心配されますが、
ドリンク系よりもサプリメント系の精力剤の方が持続力があり、
男性機能を取り戻したい方におすすめです。

「これからHをする」というような即効性を求める方は
ドリンク系の方が効果がありますが、根本的に
男性機能を復活させたいと思っている方はサプリメント系が良いと思います。






posted by 絶倫になる方法 at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絶倫になる方法

ペニスを増大したいなら

ペニスを大きくするには
男性にとってペニスは小さいよりも大きい方が良いと思います。
ペニスが小さい事で恥ずかしいと思う方も結構いるようで、
ペニスの大きさがコンプレックスになっている方も多いのではないでしょうか。

ペニスが小さい方はペニスを大きくさせたいと思うかもしれませんが、
成長期を過ぎてしまった男性がペニスを増大させるには時間がかかります。
そもそもペニスが大きくなる仕組みは、
勃起によってペニスに大量の血流が流れて
栄養を行き渡らせる事によって大きくなっていき、
ペニスが小さい方は成長期にペニスに栄養が
足りなかった為に成長しなかった事が原因のようです。

ただし成長期に頻繁に勃起をしていれば大きくなると言うわけではなく、
ペニスに栄養がきちんと行き渡る事が重要なので
勃起の回数は関係ないようです。

成人男性が今から大きくさせるには、ペニスに大量の血流を送り
成長ホルモンを分泌させる事でペニスを大きくさせる事も可能です。

ペニスの血流を受けられる容量が100だとしたら、
一時的に100以上の血流をペニスに送れば
ペニスは次第と大きくなっていきます。

精力剤などには血流を良くさせる成分が豊富に含まれており、
成長期を過ぎた男性でも血流を良くさせれば
ペニスを大きくさせる事も可能です。

ただし血流を良くさせてペニスが大きくなるには個人差があり、
飲めばすぐに大きくなる訳ではありません。

精力剤をある程度飲み続けることで効果が得られるので、
血流を良くさせる為にマッサージや血行不良になりやすい行動は
控えるとより効果を望めると思います。


ペニスの増大に効果がある食事とは

ペニスを大きくさせるにはサプリメントやドリンクなど数多くあります。
しかしサプリメントやドリンクを飲む事で副作用の心配もあり、
手軽に使用できない人も多いのではないでしょうか。

ペニスの増大はサプリメントなどに頼らなくても行う事が出来、

ペニスを少しでも大きくさせたい方は
食事から変えてみると良いと思います。
ペニス増大に効果がある食材としては、
「アルギニン」「トリプトファン」「テストステロン」が配合されている
食品を食べると良いとされています。

アルギニンには増大の他に精子を作る効果があるとされており、
アルギニンが豊富に含まれている食材としてエビやカツオ節が有名です。
魚介類にはアルギニンが豊富に含まれているので、
ご飯にふりかけ代わりにカツオ節を使って補う方法もお勧めです。
トリプトファンには、ペニスを勃起させるためには
セロトニンという成分が含まれています。
セロトニンは、精力剤にもよく含まれている成分なので
馴染みがある方も多いと思います。

セロトニンが豊富に含まれている食品として、
乳製品、豆腐や納豆などの大豆製品がおすすめです。

牛乳やチーズにも含まれているので、
意識して献立のメニューに入れてみると良いと思います。

テストステロンにはペニスの勃起力の向上や増大効果があり、
性欲を向上させる効果もあるとされています。

牡蠣やうなぎといった亜鉛が含まれている食品や玉ねぎやにんにく、
ニラなどにもテストステロンを増やす効果があります。

ペニスを増大させるだけではなく勃起力や持久力、
性欲向上といった効果もあるので、効果を気にして
食べると男性機能向上に繋がると思います。


長茎手術は効果があるのか?

手術自体は包茎手術と同じような感覚で行われ、
費用は大体15万円前後で行う事が出来ます。

友人が長茎手術を受けたのですが、実際に術後のペニスをみたところ、
見違えるくらい長さが伸びていました。

友人はペニスが元から短い男性だったらしく、
短いことでコンプレックスを持っていたようです。

手術自体は日帰りで行う事が出来たらしく、
切除しなくても手術を行う事が出来たようです。

手術法はSドローアウト法という糸を使った手術だったらしく、
傷跡が残らない点も友人は満足していました。

手術をして大成功だったようですが、
術後は激しい運動や立ち仕事などは控えるように言われており、
若干の痛みも感じていたようです。

友人の証言では、手術をしたことで4センチ位は長くなったと喜んでおり、
感度も特に変わりがなかったようです。

ただしSドローアウト法は、太ってしまうと手術の効果が薄れてしまうと言われたらしく、
ダイエットを欠かさず行っていました。

世の中にはペニスを長くさせるマッサージやサプリメントなどもありますが、
手術をする事で簡単に伸ばす事が出来るので、
早くペニスを長くさせたい方は手術がおすすめだと思います。

長茎手術を行うことでペニスが平均3〜8cmまで大きくなったという男性が多数おり、
小さくて悩んでいる方は長茎手術を行った方が良いと思います。
金額も約15万円位から行う事が出来るので、
自分のコンプレックスを無くす事が出来るなら決して高くは無いと思います。
長茎手術には2つのやり方があり、切る手術は傷跡が残る点や
ペニスの角度が上下してしまう点がデメリットでもあります。
切る手術のメリットは効果が出やすいという点もあり、
少しでも長くさせたい方は切る手術がお勧めです。

切らない手術は効果が薄いですが、メスを入れずにペニスを長くする事が出来るので
近年では切らない手術の方が人気です。
切らない手術には色々な手法があり、太っていてペニスが肉に埋もれてしまっている方は
脂肪吸引によってペニスを長くさせる方法もあります。
他にはペニスにヒアルロン酸を注入する方法などもあり、
切らなくてもペニスを長くさせる事は出来ます。
切らない手術は痛みもそれほど無く術後も影響が出ずに行われるので、
最近はメスを入れずに行う方法が人気のようです。
クリニックによって値段や術式なども違うので、
手術をする際には色々なクリニックでカウンセリングを受けてから行うと良いと思います。








posted by 絶倫になる方法 at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペニスを増大したいなら